会長挨拶

2020~2021年度

藤沢南ロータリークラブ

会長 湯浅 博文

会長 青木 小四郎

コロナ禍の中で、2020~2021年度藤沢南ロータリークラブの活動が始まりました。

高岡幹事ともども懸命に職責を務めます。皆様のご協力よろしくお願い致します。

準備不足と時間的な制約があった中で、例年通り事業計画書が出来上がりました。

コロナの影響がある中で、事業計画に沿って会の運営を行うのはとても大変ですが、皆様のご協力のもと、新しいロータリークラブの方向性を見つける一年にしたいと思います。

親睦に力を入れて、ベテラン会員と入会2~5年前後の会員間の交流を深めることに力を入れます。

40周年記念行事は大幅に内容を変更し、予算も縮小した記念例会を実施する予定です。

 

最後に、健康管理を徹底して、コロナに負けずに元気よくこの1年を乗り切りましょう。

藤沢南ロータリークラブの歴史


・ミサンガプロジェクト

 

タイ・スリンの子供たちに「ミサンガ」を作ってもらい、それを販売し得たお金で学校をリタイアする事無く通ってもらおうというプロジェクト(継続事業)です。